1. ホーム
  2. 香取海匝地域リハビリテーション広域支援センター

香取海匝地域リハビリテーション広域支援センター

風景

香取海匝地域リハビリテーション広域支援センターからのお知らせ

『H30年度地域リハビリテーション研修会のお知らせ』

☆知ろう!学ぼう!香取海匝地域の介護予防とリハ職の取り組み

本年度の地域リハビリ研修会について下記の通りお知らせ致します。
詳細につきましては、リンク先ポスターでもご確認ください。
皆様のご参加をお待ちしています。

  • 日時:平成30年6月30日(土)  14:00~16:00(受付13:30~)
  • 会場:総合病院 国保旭中央病院 しおさいホール(本館3階)
  • テーマ:『知ろう!学ぼう!香取海匝地域の介護予防とリハ職の取り組み』
  • シンポジスト:
          千葉県千葉リハビリテーションセンター 地域リハ推進部 田中康之 氏
          リハビリ訪問看護ステーションNEXTかとり 作業療法士 多田賢五 氏
          九十九里ホーム病院 理学療法士 伊藤智美 氏
          総合病院国保旭中央病院 作業療法士 今野和成 氏
  • 対象:介護予防に携わっている方、介護予防に興味のある方
  • 受講費:無料
  • 申込み:当日参加も可能ですが、配布資料等の準備のため、事前に下記申込み先までメールにてご連絡願います。
  • E-mail:reha_asahi@hospital.asahi.chiba.jp
  • 平成30年度地域リハビリテーション研修会ポスター

旭スポーツの森公園散歩

5月12日(土)和希楽会マッチング活動「旭スポーツの森公園散歩」を開催しました。

前回は途中から雨でしたが、、、今回は天候もよく、5月の爽やかな風も程よくあり、スポーツにはうってつけの気候となりました。
当日参加されたのは障がい者8名、スタッフ・家族を含め16名で、久しぶりに大勢でにぎやかに開催することができました。
はじめに全体で自己紹介をし、握力やバランス能力などのテストを実施しました。その後約1時間程度、1周600mの公園をそれぞれのスピードで歩いていただきました。
普段はなかなか散歩をしていない方もいらっしゃいましたが、「今日はみんながいるから」といつも以上の力を振り絞って歩かれていました。前回参加時には半周までしか歩けなかった方もほぼ1周歩くことができていました!
歩行中は他の参加者と会話したり、色々と情報交換をしながら歩かれていたようです。一番長く歩かれた方は、休憩を入れながらも3㎞も歩くことが出来ました。散歩を日課としている一般の方とほぼ同じスピードです。
みんなから「すごいねー。よくそんなに歩けるねー」と言われると、「いや、みんなが居たからだよ。一人ではこんなに歩けないよ」と。
そうです!和希楽会には「みんな」がいるんです。一人では、挑戦できないこと・諦めちゃうことも、みんなが居れば何とかなるかもしれませんし、いつも以上の力を発揮できるかもしれません。これからもみんなで協力していくことや挑戦していくことの大切さをあらためて感じることのできた一日となりました。
参加者の皆様、スタッフの皆様お疲れさまでした。また次回、お待ちしております。

飯高檀林見学散歩

4月21日(土)和希楽会マッチング活動「飯高檀林見学散歩」を開催しました。

参加者は講師・スタッフを含め8名で実施しました。当日は天候も良く、動くとやや暑いくらいでしたが、新緑の木々を吹き抜けてきた風はとてもさわやかで、気持ちよく過ごすことが出来ました。
普段見学する事が出来ない、講堂内部も特別に見学させて頂きました。講堂に入る為には20cm以上の段差や敷居がありましたが、「これもリハビリ」と何とか乗り越えることが出来ました。 また、今年の春は暖かい日が続いたため、講堂裏の牡丹園は牡丹の花がちょうど見頃で、素晴らしいお花見をすることが出来ました。
大きな杉の並木道は木の根が張り出し、決して平坦ではありませんでしたが、参加者は凹凸のある路面を、上手くバランスを取りながら、森林浴をしながら散歩しました。樹木が放出する殺菌力のある化学物質、「フィトンチッド」をたくさん浴びることが出来たと思います!歴史や建造物の説明だけではなく、散歩途中の植物や鳥などについても、講師の藤﨑宏道氏に楽しく説明して頂きました。
素晴らしい自然環境の中、みんなで散歩し、美しい花を観賞し、楽しく勉強し、最高の時間を過ごすことが出来ました!

『平成30年4月16日に行われた、障害者ゴルフの報告』

春になり外にでるのが心地よくなってきた平成30年4月16日(月)
障害者ゴルフサークルのラウンド会を行なってきました。

ゴルフ会

会場は銚子市のレインボーヒルズで障害者5名、スタッフ・家族7名の12名で3チームに分かれて18ホールを回ってきました。今までショートコースが精いっぱいでしたが、この日の為に日々のリハビリにも力が入っていたようで、なんとか18ホールを回りきる事ができました。 今回は、フェアウェイのボール近くまでカートを乗り入れ、打ったらまたカートに乗って移動し、歩行が困難な方でも楽しんで頂けるようにしてみました。健常者がミスショットを繰り返す中、池越えのナイスショットも!!思い通りにいかないこともあるけど、綺麗なグリーンに立った快感は忘れられない一日になったようです。 今回のラウンドで様々な課題も見つかったので、次回またチャレンジしていきたいですね。 ご協力いただいたレインボーヒルズさん、ありがとうございました。

『和希楽会全体集会のお知らせ』

☆地域の障がい者団体・サークル紹介、パラスポーツ紹介・体験
  • 日 時: 平成30年6月10日(日) 10:00 ~ 12:00 (受付9:40~)
  • 場 所: 匝瑳市立八日市場小学校 (住所:匝瑳市八日市場イ2311)
  • 対象者: 活動に興味がある方はご自由にご参加下さい
  • 参加費: 無料(初参加の方には、「和希楽会タオル」を贈呈!※数量限定)
  • 備 考: 車椅子での参加OK
  • 申込み・問いわ合せ先: 九十九里ホーム病院 
                 作業療法士 木内(TEL:0479-72-1131)
  • ※和希楽会全体集会ポスターが完成しました。和希楽会ページからダウンロード可能です。