和希楽会

タイトル

香取海匝地域リハビリテーション広域支援センター ネットワーク支援班

 タイトル

活動目的

私たちネットワーク支援班は

  1. 障がいのある方同士の横のつながり・ネットワークを構築する。
  2. 障がいのある方が活躍するサークル活動を支援する。
  3. 障がいのある方の活動を、地域市民と共同して活動を広める
  4. 障がいのある方の引きこもり防止を行う。
  5. 広義の「リハビリテーション」の認識を深め、 障がいのある方も、ない方も 住みやすい地域づくりを目指す

和希楽会ニュース

 和希楽会全体集会:年間の活動報告と新たに何か始めたいという方のマッチングの会です。

 ゴルフ講習会:全くの初心者からスタートして現在は月に2回のサークル活動となっています。

散歩の会:車椅子でも参加OKで飯高壇林、スポーツの森公園など様々な場所を散策します。

料理教室:地域のパン屋やシェフに協力して頂き、美味しいご飯を作って食べます。

散歩の会:車椅子でも参加OKで飯高壇林、スポーツの森公園など様々な場所を散策します。

和希楽会ニュース

 和希楽会ニュース13号が完成しました。
和希楽会では年2回定期的に活動内容を盛り込んだニュースを発行しております。
下記画像をクリックするとご覧いただけます。

バックナンバーpdf

和希楽会の仕組み

 従来は、病院や施設単位で抱えていたモデルケースを地域の中でモデルケースを育て、地域でシェアし、地域全体を活性化させるように働きかけています。
例) ゴルフのモデルケース

1人の困りごとは地域で情報を共有し、解決を目指して行きます。
お問い合わせ
九十九里ホーム病院 リハビリテーション科 作業療法士 木内智史
電話:0479-72-1131
地方独立行政法人 総合病院国保 旭中央病院
リハビリテーション科  電話:(代)0479-63-8111