2016年度年末年始救急診療実績

2016年度年末年始救急診療実績について

2017年1月4日
救命救急センター長 橋 功

 2016年度は昨年度と同様12月29日から1月3日までの6連休で、診療実績は表に示した通りです。昨年度に比べて総受診者数は1,570人で+184人、入院は136人で−3人、手術件数6件で−4件、救急車163件で+28件でした。今年度は救急車の件数が多いのが特徴の一つといえます。一日平均受診者数が262人(うち救急車件数27件)と多く、より効率のよい救急外来診療が求められます。

月日 受診数 入院数 手術 交通事故 救急車 紹介 死亡 電話相談
12月29日 228
(206)
27
(23)
5
(5)
4
(5)
28
(30)
15
(4)
2
(0)
55
(50)
12月30日 260
(264)
17
(22)
4
(2)
0
(3)
22
(21)
6
(11)
1
(0)
40
(45)
12月31日 283
(236)
22
( 20)
2
(0)
7
(6)
36
(16)
4
(5)
1
(0)
50
(45)
1月1日 284
(221)
17
(19)
2
(4)
4
(3)
38
(19)
3
(4)
1
(0)
55
(30)
1月2日 268
(260)
26
(24)
2
(2)
4
(10)
24
(25)
1
(5)
0
(3)
55
(45)
1月3日 247
(199)
27
(31)
4
(2)
1
(5)
15
(24)
3
(4)
4
(0)
50
(55)
合計 1,570
(1,386)
136
(139)
19
(15)
20
(32)
163
(135)
32
(33)
9
(3)
305
(265)

※(  )2015年度実績