1. ホーム
  2. ご来院のみなさまへ
  3. 外来
  4. 小児科(診療内容)

小児科(診療内容)

診療内容

  1. 小児科では症状や重症度に関わらず小児(初診は15歳未満)のすべての健康相談に対応致します。症状により院内他科へ診療相談を行ったり、専門性の高い特殊な病気が疑われる場合には千葉県こども病院、千葉大学附属病院、その他の専門施設に紹介いたします。受診診療科が分からない場合には総合受付でご相談下さい。

  2. 午前中の一般外来受付時間は8時~11時です。一般外来前の「結果と薬の時間」の受付は8時~8時30分です。

  3. 午前中の一般外来では、再診患者さんの一部を予約制にしておりますので、診察の順番は受付順と異なることがあります。また、状態の悪い患者さん、新生児、重篤な慢性疾患をお持ちの患者さん、他院からの紹介患者さんに対しては診察の順番を早めることがありますのでご了承ください。

  4. 午前の神経外来、発達外来は予約制です。午後の特殊外来は、乳児健診とワクチン外来の一部を除き予約制です。乳児健診は、月曜が1ヶ月健診、木曜が2~12ケ月健診です。乳児健診の受付は14:00~15:00です。月曜が休祭日の場合には、その週の木曜に1カ月健診も行います。

  5. ワクチン外来は、けいれん、アレルギー疾患、心疾患などを理由にクリニックでの個別接種が受けられない場合、その他の理由で定期接種の機会を逃してしまった場合に対する定期接種の受け皿の場を想定しています。
    水ぼうそう、おたふくかぜ、B型肝炎ワクチンなどの任意接種には予約なしで対応致しますが、平成25年4月から定期接種化されたヒブワクチン、肺炎球菌ワクチン、子宮頸がんワクチンの3種類に関してはこれまで通り予約制と致します。
    インフルエンザワクチンにつきましては、毎シーズン10~12月に旭市内の子どもさんを対象とした臨時ワクチン外来を設置致します。
    当院は予防接種指定医療機関ではありませんので、相談のみの場合を含めすべて有料になります。当院で定期接種ワクチンをご希望される場合には、費用の問題が発生致しますので必ず居住地の保健センターに確認の上、予診票を持参して下さい。(下段のワクチン外来の項もご参考にして下さい)

  6. 外来担当医は毎月若干の変更があります。小児科外来待合室の掲示やホームページでご確認ください。場合によっては、診察担当医の希望には応じかねますのでご了承ください。また、春休み、冬休みおよび夏休みの最初の2週間は受診者が集中し診察待ち時間が長くなることがありますのでご了承ください。